トップ

2020年7月19日:7月定例練習会

会長 泥です。

7月19日希望が丘で練習会をしました。
雨が降るかもという予報でしたがとんでもない!よく晴れて夏らしい暑さでした。
先月に続いて20名のご参加をいただきました。

視覚障害者と伴走者それぞれ1名ずつの初参加者もおられました。
視覚障害者のYさんは高校時代バスケットボールをされていたという男性です。
山野先生との繋がりでタイマーズにきてくれました。
最初から話しかけやすい雰囲気の方でした。
終わってから更衣室で「つい走りすぎてしまったなあ」と言われていました。
ペアを組んでいただいた木村さんはうまく相手を長く走らせる才能がありますから、きっと木村マジックにはまったんでしょうね(笑)。
自己紹介の時に「楽しかったらまたきます」と言われていましたが、もともとスポーツの楽しさを知っておられるでしょうから次もきっと来てくれるでしょう。

伴走者の中西さんは「チームサンタ」所属の女性です。
チームサンタさんは毎週希望が丘でしっかりメニューを組んで練習されているグループです。
19日もびゅんびゅん走っている方たちとすれ違いました。
その一員ですから中西さんもすごいです。
走行距離400キロですって。年間とちゃいますよ。それはぼくか(笑)。もちろん月間です。
この日も希望が丘までの往復28キロ+練習距離ですから50キロほど走られたと思います。
そんなことを話していても「がんばってるー」っていう空気をぜんぜん感じないんですよ。
ごく普通のことのように話されるんです。
住む世界が違うみたいです(笑)。
この日はぼくと藤井さんの伴走をしていただきました。
橋本さんのアドバイスをしっかり吸収していただけたと思いますし、走力には間違いなく余裕がありますので、今後もきていただけることを楽しみにしたいと思います。

こういう新しい方もおられましたが、約半年ぶりの西湖さんも今回の目玉でしたね。
目玉じゃなくて口ですかねえ?(笑)
いつもと変わらないしゃべりっぷりに安心しました。
みんなに元気を急速充電できるようなエネルギーの持ち主ですね。

ではこのような方たちを含めた20名のペアです。
武田さんと藤井さん
前田さんと大谷さん
西湖さんと山野先生
木村さんと初参加のYさん
穂本さんと五十嵐さんと中さん
及川さんと小嶋さんと里内さんと森さん
橋本さんと初参加の中西さんと泥
田中さんは腰痛のため単独で
河原さんは娘さんとアスレチックへ

いつもの7キロコースを走るペアもありましたが、ぼくのようにこまめに給水するためにかえでの森までの往復4キロコースを走るペアもありました。
このコースだと遠いところでばてても2キロなので帰りやすいという安心感がありました。
それに次の1往復へのハードルが低いんですよね。
中西さん、橋本さん、それから最後は田中さんにも伴走していただきながら4往復(16キロ)走ることができました。
ぼくとしてはこんなもんでしょう。
急に暑くなった練習会でしたが、体調を悪くする方が出ずに終われてよかったです。
冒頭にも書きましたが、2ヶ月連続で20名も参加してくださり、ほんとにうれしいことです。
走っていてもしょっちゅう誰かとすれ違うというのは走りがいがありますよね。

8月16日も練習会ができる状態であることを願うばかりです。
みなさん、今回もありがとうございました。

<今回の参加の皆さん>
今回の参加の皆さん

<練習前の和やかなひととき>
練習前の和やかなひととき

<快調です!>
快調です!

<ヤッホー!>
ヤッホー!

<厳しい登りもなんのその!>
厳しい登りもなんのその!

<真剣です!>
真剣です!