トップ

2018年1月28日:1月定例練習会

会長 なずみです。

1月28日希望が丘で練習会をしました。
1月の練習会はわりと雪のことが多いんですよね。
前日希望が丘に問い合わせた時にはほとんど溶けているとのことでしたが、 溶けているのはスポーツ会館からテニスコートのあたりまでで、後は氷や雪で走れませんでした。
第3日曜を第4に変えても逃れられませんでしたね。
そんな中でしたが、初参加の古賀さん、希望が丘初参加のNさん、 家から助走を付けて参加してくれた大辻さんなど11名の皆さんで今年をスタートすることができました。
初参加の古賀さんは滋賀県で有名な方だそうですね。
「滋賀県でこの方をしらないのはもぐりや」と岩越さんが言われていました。
皆さん滋賀県民合格ですか?ぼくは京都市民ですので(笑)。
かなり実力のある方でした。
岩越さんもすごいですが、古賀さんもすごいです。
滋賀県男性の長寿日本一はまだまだ暗帯ですね。
もう寒いので準備体操は省略です。

では組合せです。
河合さんとNさん
大辻さんと前田さん
穂本さんと藤井さん
堂床さんと泥、米原の田中さん、初参加の古賀さん
岩越さんは単独で

1往復目は一緒に走り、約800mのところまで行って雪があるのを確認して折り返しました。
後は往復約1.6kmコースの繰り返しです。
しょっちゅうみんなと会えていいんですが、ちょっと退屈でしたね。
ぼくは最初堂床さんと走って伴走のお手本を見せ、それから古賀さんと走っていただきました。
身長の差はあるんですが、腕振りと歩幅はすぐに合いました。
「こうやって並んで走ってると勝負したくなってくるわ」と笑っておられました。
並ばれるのはたとえ伴走といえども我慢ならないようです。なかなか熱い方です(笑)。
その後米原の田中さんに伴走していただき、NG?じゃなかった、さらに良い伴走のお手本を見ていただきました。 もちろんですよねっ、田中さん(笑)。
その後藤井さんの伴走をお願いし、スピード伴走も体験していただきました。
藤井さんともよく腕を合わせて走っていただけたようです。
古賀さん、これからも是非スピード伴走をしにきてくださいね。
ぼくはそれから大辻さんや穂本さんにも相手をしていただき、結局5名の方と走らせていただきました。
これも短い距離の往復だからできたことで、すっかりその恩恵に与ってしまいました。
河合さん、Nさんペアもだいぶ走ってはりましたね。
特にNさんは雪遊びも楽しまれたようです。
岩越さんも快調な走りをされてましたね。復活うれしいです。
スポーツドリンクやお茶、羊羹に栄養ドリンクまで用意してくださり、ほんとにありがとうございました。
重たいのにたくさん運んでくださっていたんですね。気づかずすみませんでした。
というようなわけで、初練習が楽しく実施できてよかったです。
皆さんご参加ありがとうございました。

次回は2月25日です。
レイクサイドに行かれる方もあるかと思いますが、練習会もよろしくお願いします。

<走る前に全員集合!>
走る前に全員集合!
<スタート!>
スタート!