トップ

2017年12月24日:忘年会

会長 なずみです。

12月24日、彦根で毎年恒例の忘年会を行いました。
ちょっと天気が心配でした。
予報もですが、2011年からの法則からすると今年は中止の年だったんです。
奇数の年は中止になってましたので。
でも、当日になってみると悩む余地もない天気で、安心して朝から出かけられました。
今回は伴走者と視覚障害者それぞれ1名ずつの初参加がありましたので、できてよかったです。
伴走者のKさんは、ひろみ先生との繋がりで来てくださいました。
高校時代に陸上をされていたそうで、10キロ程度の練習は問題ありません。
視覚障害者のNさんは短い距離が得意ですが、15キロぐらいまでは走る持久力がある方です。
お二人は同じ大学出身ということもわかり、お互い一気にリラックスできたようでした。
それから、伊勢さんと一緒にきてくれた娘さんも会としては初参加でした。 いろいろとスポーツをされているようで、マラソンも得意になってくれるとうれしいです。

では、このような方たちを迎えての練習会の組合せです。
辻さんと山野ひろみ先生
米原の田中さんと山野勝美先生
堂床さんと泰磨先生
Tさんと藤井さん
木村さんと初参加のNさん
初参加のKさんと泥
伊勢さんと、娘さん
以上14名です。

Tさん、藤井さんペアはタイマーズを代表して荒神山を上ってくれました。
その他のみなさんは荒神山の麓で折り返したり、もっと近いところで折り返したりされました。
天気もよかったですが気温も高めで、ゆっくり走っても汗がけっこう出ましたね。
初参加のお二人は元気に12キロ走られました。
Kさんはぼくと身長差がありますが、わりと歩幅が合って走りやすかったです。
ひょっとして足の長さに差がなかったんでしょうか(泣)。
今度は希望が丘にもきていただけそうです。
Nさんも木村さんといろいろしゃべりながら走られていました。
忙しそうですが、またタイミングが合えばきてくれると思います。

さて、お待ちかねの忘年会です。
昼からはTさんが帰られ、岩越さん、大辻さん、西湖啓子さんと末吉さんと幸枝さん、 橋本さん、阪東さん、穂本さんが加わり、21名の忘年会となりました。
人数的には後からこられた人の方が少ないんですが、別の会かと思うほど一気に賑やかになりました。
やっぱり忘年会はこうでないとね。
今年も見事自己ベストを出された成長期の藤井さんの乾杯で約3時間の忘年会が始まりました。
今回もみなさんがいろいろとおみやげを持ってきてくださり、ボリュームたっぷりの食事になりました。
特に幸さんが作ってきてくれたクッキーや木村さんの材料から手作りのおでんなどが最高でした。
お忙しいのにほんとありがとうございます。
それから栗東の田中さんは欠席にもかかわらずスパークリングワインだけは出席させてくださいました。
「美味しい」という報告が届いております(笑)。
来年は栂村さんとスパークリングワイン共々ご参加くださいね(笑)。
忘年会恒例となっているそれぞれの1年の報告では、藤井さんが防府マラソンで3時間16分51秒のベストタイムを出された話や 大辻さんが前日の加古川マラソンで初フルサブ3(2時間54分4秒)を達成された話など みんなが元気になる話題もあれば、年齢とともに出てくる衰えや病気の話など、みんなが考えさせられる話題もあり、 1時間ほどの間にいろいろな年代の1年間を頭の中で追体験しました。
勝美先生が言われていましたが、みんながお互いの話を静かに聞けるのがタイマーズのいいところだとぼくも思います。
それから、どんなこともみんなの前で言ってくれる人がいて、言いやすい雰囲気を作ってくれる人がいるところもタイマーズのいいところだと思います。
また来年もこうやって集まって話をしたいですね。
ぜひみなさんには忘年会の常連になっていただきたいと思います。
練習会と忘年会にご参加、ご協力くださったみなさん、まとめてですみませんが、今回もどうもありがとうございました。
来年最初の練習会は1月28日です。初練習を景気よく始めたいと思いますので、どうぞご参加よろしくお願いします。