トップ

2017年11月19日:びわ湖男女駅伝フェスティバル

会長 泥です。

11月19日希望ヶ丘で行われたびわ湖男女駅伝フェスティバルに出場しました。
風が吹いて寒い希望が丘でしたが、10月の天気の悪さに比べたら、ありがたいと思わないといけませんね。

先に成績を!
わがタイマーズは77チーム中59位
総合タイム 2時間31分36秒
1区 栂村さん 14分55秒(43位) 総合 14分55秒(43位)
2区 前田さん、伴走者は穂本さん 23分46秒(74位) 総合 38分41秒(67位)
3区 栗東の田中さん 18分26秒(57位) 総合 57分07秒(66位)
4区 藤井さん、伴走者は橋本さん 17分20秒(24位) 総合 1時間14分27秒(58位)
5区 米原の田中さん 27分06秒(63位) 総合 1時間41分33秒(61位)
6区 穂本さん 22分43秒 (52位) 総合 2時間04分16秒(60位)
7区 泥、伴走者は橋本さん 27分20秒(63位) 総合 2時間31分36秒(59位)

希望が丘に着くと、橋本さんや藤井さんが受付を済ませて待っていてくれました。
駅伝は10時半スタートです。

さて、わがタイマーズの1区(3キロ)は美人エースの栂村さん!
キロ6分とか言いながら、スタートダッシュの速いこと。
なんと3キロ14分55秒、キロ5を切って帰ってきてくれました。
これが見事、その後の選手の心に火を付け、というかプレッシャーを与えました。
1区栂村さん作戦、大成功でしたね、藤井監督。

2区(4キロ)はタイマーズの政治評論家のエース、前田さん、穂本さんペア
先週の水郷の里で10キロ60分を切った実力を発揮して強い走りを見せてくれました。
ぼやきながら走ったかどうかはわかりませんが(笑)。
23分46秒で3区へ。

3区(4キロ)は困難克服のエース、栗東の田中さん。
入念なアップをされて、力を爆発させてくれました。
18分26秒。ほぼ、キロ4分半!強いです。
さすがはトライアスリートですね。

4区(4キロ)は冊子の表紙も飾ってしまった真のエースコンビ、藤井さん、橋本さんペア
アップを10キロぐらいされたようです。この区間短すぎ。役不足ってこういうのを言うんですよね。
17分20秒。貫禄のタイムです。
もう1区間走ってほしい。

5区(6キロ)は不思議人間界のエース、米原の田中さん
いやー、つきあい長いけど、どんな人かわからないんです(笑)。
最長距離の6キロでした。
速かったんです。27分06秒。
かなり貢献してくれました。
スピードありますねえ。
練習できてるんだかできてないんだか、やっぱりよくわからない人です(笑)。

6区(5キロ)はほんとに気配りエース、穂本さん
この間、毎週前田さんの伴走をしてくれて、この駅伝とかふれeyeマラソンとか、
ほんとに助けていただいています。
2区に続き、2回目のランです。
22分43秒でした。
合計9キロ、お疲れ様でした。

さて、7区(6キロ)はどうでもエースの泥、橋本さんペア
27分20秒でした。
水郷の里マラソンでちょっと自信を持ったんですが、下る力が残っていませんでした。
加速できずに終わり、27分を切る目標は達成できませんでした。

でも、こうやって駅伝に出られてよかったです。
特に視覚障害者駅伝がなかったので、非常に貴重でした。
橋本さんはレースで10キロ、練習も10キロ以上。ハーフの距離は間違いなく走られていました。
4キロと6キロのタイムトライアル付きのハーフはいかがだったでしょうか。
ほんと久しぶりにみなさんに集まってもらえて、駅伝大会に出ることができました。
参加してくださったみなさん、とりまとめと準備をしてくださった橋本さんと藤井さん、 大会を支えてくださった西湖家のみなさん、ほんとうにありがとうございました。