トップ

2017年9月17日:9月定例練習会

会長 泥です。

9月17日希望が丘で練習会をしました。
前日の時点では予報が悪くて、もうさっさと中止にした方が気が楽だし、みなさんも他の予定が立てられていいかもと思っていました。
でも、今までも80%ぐらいの降水確率でも当日になったらほとんど降らなかったということがありましたのでそれに期待することにしました。
朝起きると静かでした。
京都は降っていません。
副会長の橋本さんに電話しても降ってないとのこと、「やりましょう」とすぐに決まりました。

さすがに希望が丘に着く頃には降ってるだろうと思いましたが全くなし。
天気が持っているうちにと思い、早々に走り始めました。

今回は珍しいメンバーがきてくれました。
里内さんと及川さんです。
里内さんが希望が丘にきてくれたのは去年の9月以来じゃないでしょうか。
登山に行く予定が流れてしまい、来てくれたそうです。
珍しい方々がきてくれたという意味でも練習できてよかったです。

では組合せです。
伊勢さんと穂本さんと泥
及川さんと前田さん
橋本さんと藤井さん
前田さんのお孫さんと里内さんは単独で

曇っていて少し風があり、とても心地よい中で走らせてもらいました。
秋の虫の声が聞こえたり、それを押し返すように蝉の声が聞こえたり、 まさに季節の変わり目の最前線を走っている気分でした。なんだか意味がわかりませんね(笑)。

この日は他にも走っておられる方が多くて、どんどんすれ違うのでいい刺激になりました。
レースが中止になって走りにこられた方もいたかもしれません。
その一人が最近来ていただけるようになったTさんです。
「雨が降るまで走りますよ」と言われていました。どれぐらい走ったんでしょうか。

さて、タイマーズはみなさんそれぞれの距離を元気に走りました。
ほぼいつも通りの距離を走れたのではないかと思います。
雨はまだまだ大丈夫そうでしたが、希望が丘で食事するのは止めて早めに切り上げました。
ぼくら野洲駅組はまたもや穂本さんにお世話になり、駅まで送っていただきました。
早く着きますし、バス停から駅までの道の心配もいりませんし、ほんとに助かっています。

思い切って出てきてくださったみなさん、ありがとうございました。

10月15日は長浜でファンランです。去年と同じ形で行います。
次は前日ひやひやせずにすみますように!