トップ

2017年6月18日:6月定例練習会

会長 泥です。

6月18日希望が丘で練習会をしました。
視覚障害者と伴走者合わせて14名が集まりました。
梅雨入りしたとは言え雨は降らず、夏が近いとは言え高温にもならず、練習不足のぼく他数名にとっても優しい環境で走らせてもらえました。

お久しぶりの西湖さん、レースに出まくっている木村さんのお話から練習会が始まりました。
年々高齢化しているタイマーズですが、毎月のようにレースに出られたり、滋賀県の代表になられたり、 さらにはパラリンピックに出ようかという人がおられたり...こんなグループで会長はうれしいの一言です。

うれしいと言えば、個人的にすごくうれしく懐かしい再会もありました。
大阪のうえちゃんがきてくれたことです。
うえちゃんは橋本さんと一緒に藤井さんのレースを支えてくれている伴走者さんです。
4月のロンドンでも伴走していただきました。
ですが、もっと前にぼくがお世話になっていたんです。
ぼくがサブ3を目指して福知山を走っていた頃、もう10年ほど前ですが、練習でもレースでも大変お世話になりました。
福知山ではうえちゃんが前半で及川さんが後半の伴走をしていただきました。
申し訳なくも目標は達成できませんでしたが、そこまでのいろいろな場面で関わっていただいた、ほんとに大切な伴走者さんの1人です。
複雑な気持ちがあり、マラソンネタもなくてちょっと連絡を取りそびれていたんですが、わざわざ出てきてくれてとてもありがたかったです。
一気に昔に戻りました。

ではそんな18日の組合せです。

2回目参加のIさん改め伊勢さんと松山さん(伊勢さん、足は大丈夫でしたか?)
西湖さんと泰磨先生
橋本さんと気力充実の前田さん
穂本さんと山野先生と木村さん
堂床さんと前田さんのお孫さん
うえちゃんと泥と米原の田中さん

冒頭でも書きましたが、汗がしたたるというような暑さではなかったので、みなさん元気に走られていました。
橋本さんが用意してくれたエイドがさらに元気を出させてくれました。
ぼくも懐かしい話をしながらついペースが上がりました。
いつもの2往復目の後半になっても比較的元気で「3往復目の途中まで行けるかな?」 なんて思いましたが、残り500mぐらいになるとしっかり帳尻の合った疲労感が出てきました。
予定通り2往復で終了です。
でもちょっとタイムは速かったんです。実はその付けが夜にきてだるかったことだるかったこと(泣)。
気分でエネルギーを出し過ぎてしまう。こどもと一緒ですね。

うえちゃん、とろとろペースですが、またこれを機会に鴨川などでご一緒してください。

そんなわけで、いつも以上に自分のことばっかりの報告になってしまってすみません。
参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

次回は7月16日です。次こそ暑さへの覚悟がいりそうですね。
来月もよろしくお願いします。

<みんなで>
みんなで
<激走!1>
激走!1
<激走!2>
激走!2
<激走!3>
激走!3
<激走!4>
激走!4
<激走!5>
激走!5